整体師になって5か国語話せるようになった

念願だった整体院開業!

整体師になろう!と思って、高校、大学と無事に進出し去年、整体師になりました。
最初は、お店で働いていましたが、やっぱり開業したい!って思い、今年念願だった自分のお店を持つことができました。
開業したあとは全然お客さんが来なくて・・正直心が折れました。
それもそう・・・全然宣伝していないし、全く知らない土地だったので、知名度もない。
ということで、アピールしまくってみました。
駅や商店街でビラを配ったり、youtubeなどで配信してみたりとやれる宣伝は全てやったつもりです。
宣伝をしてからというもの、徐々にお客さんがきてくれて、波に乗ってきた感じです。

アルバイトがきっかけで英語勉強することに

で、ある日突然海外の方が整体に興味をもち「アルバイトをさせてください!」と懇願しに来たのです。
まず、英語に関しての知識が全くないので何を言っているのかがわからない。
それに、本当に整体師に興味があるのか・・・それすら熱意が感じられない。
最初は、「今アルバイトとか雇っていないので・・・」と断っていたのですが、毎日のように僕のお店に訪れるので、仕方なくマッサージを教えてあげました。

なにかしら取得すれば、やめるだろうと思っていたけど、その人案外熱心で。
僕のその人の気持ちを理解してあげようと思い、英語の勉強を始めました。
整体師で英語の勉強・・・全くの無縁な関係でしたが、英語って勉強してみると案外面白く、ハマってしまいました。

英語が話せる整体師がいると話題に

彼も、英語だけじゃだめだと思ったらしく、日本語の勉強をスタート。
お互いに英語と日本語の勉強を始めて半年、会話をすることができるようになったんです。
それと同時に、英語が話せる整体師がいるということが町の中で話題になり、徐々に客足が伸びていきました。
色々な国の方が整体に興味をもってくれることは凄くありがたいし、それにこたえるかのように、今では5か国語の言葉を話すことができるようになりました。

これも、熱心に僕の指導を聞いてくれていた彼のおかげかもしれません。
その後、彼は整体師の資格を取得して、今は開業できるように資金を貯めながら僕の元で働ています。

整体に関して、色々な国の人が興味を持ってくれたこと、僕のような整体師になりたいと一瞬でも思ってくれたことに感謝です。
これからも、色々な方の体を改善できるように、整体師として頑張っていきたいと思っています。

ちなみにですが、来年僕も第二号店を出す予定です。
もちろん、英語が話せる整体として。